生地・仕上がり・オプション加工

生地・仕上げ

  1. 横断幕・懸垂幕専門店
  2. 生地・仕上げ

用途で選べる5種の生地

当店では横断幕に適した生地約30種から、用途に合わせて使用生地を厳選。
さらにそれぞれの生地の特色に合わせて、インクの定着と発色度合いを常に最適な状態にするため、生地自体に自社で前処理加工を施しています。これにより、高級感が感じられる質感と鮮やかな発色、耐久性を両立しています。

持ち運びに便利な布系生地3種類

布系の軽くて折りたためる、持ち運び向けの生地は3種類からお選びいただけます。 全ての生地において、しなやかで柔らかく、小さく折りたため、軽いので持ち運びに便利です。 折りたたんでも折りじわがついたりインクが剥がれたりすることはありません。

こんな方におススメ (生地名 : スウェード/トロマット/バックサテン)

屋内向け・持ち運びに便利な厳選生地はこんな方におすすめ
  • ▪ 大会ごとに持ち運びたい
  • ▪ 屋内と屋外で兼用したい
  • ▪ コンパクトにたたんで持ち運びたい
  • ▪ 手に持って応援したい

■ スウェード

しっかりとしたつやと重厚感・高級感が特徴
スウェード生地
スウェード生地

繊維を高密度に編みこむことで強い強度を確保した、光沢のある表面とマットな裏地。
しっとりしたつやのある仕上がりが高級感を感じさせる、布系生地です。
1枚もので最大170cm×1000cm(171cm以上×1001cm以上は縫い合わせることで製作が可能)。
ワンランク上の横断幕をお求めの方にはこちらがおすすめです。

スウェードの価格はこちら >>>

■ トロマット

コスト重視の場合におすすめ
トロマット生地
トロマット生地

しっかりとした厚みと強度があり、布製横断幕ではスタンダードな生地。
しなやかで、折りたたんでもしわが付きにくいため、持ち運びに最適です。
1枚もので最大170cm×1000cm(171cm以上×1001cm以上は縫い合わせることで製作が可能)。
強度のある生地ですので、大型サイズや、持ち運びでの屋外使用をお考えの方はこちらがおすすめ

トロマットの価格はこちら >>>

■ バックサテン

インパクトのある全面メタリック調
バックサテン生地
バックサテン生地

全面メタリック調の仕上がり。
弊社完全オリジナル生地で、他では見たことのない、光沢感とインパクトある横断幕に仕上がります。
1枚もので最大110cm×1000cm(111cm以上×1001cm以上は縫い合わせることで製作が可能)。
「他人と違うものがいい」という方や、プレゼントにもおすすめです。

バックサテンの価格はこちら >>>

スウェード/トロマット/バックサテン  共通の仕様詳細

仕上がり

4辺に補強用のロープを入れ、縫製しています。
ハトメ部分には合皮の補強材を縫い付け、100cm以内の間隔でお付けしています。

また、ハトメは無料で増減可能です。
ご希望のポールの太さに合わせた袋加工も無料で承っております。

>> 周辺加工について詳しくはこちら

材質 ポリエステル100%
重さ 1m²=180g程度
(90×360cmサイズ=約0.6kg)
持ち運び 布製なので軽く、シーツのように折り畳むことが可能。
持ち運びに非常に便利です。
雨天時の
使用
雨でも使用することが可能です。
濡れた後は一度丸ごと水洗いし、よく乾かしてから保管してください。
洗濯方法

洗濯機での洗濯も可能です。手洗いコースで洗ってください。
(※蛍光剤・漂白剤の入った洗剤はお避け下さい。)

洗濯後は、プリント面を内側にして陰干ししてください。

保管方法

プリント面を内側にして折り畳み、直射日光の当たらない風通しのよい場所で保管してください。
濡れたまま、密閉した袋に入れるとシミ・シワの原因になりますので、よく乾かしてから保管してください。

プリント方法

スウェード、トロマット→ダイレクト昇華捺染(しょうかなっせん)
バックサテン→昇華転写プリント

生地に直接インクを塗布し約200℃で加熱することで、生地自体を染め上げます。
色落ちに強く、色鮮やかな仕上がりになります。

防炎加工

別途お見積りにて対応することが可能です。

>> 防炎加工について詳しくはこちら

常設におすすめ 塩ビ素材生地

こんな方におススメ (生地名 : ターポリン/メッシュターポリン)

屋外常設向け厳選生地はこんな方におすすめ
  • ▪ フェンスなどに常設したい
  • ▪ 昼夜問わず屋外に掲載したい
  • ▪ 取り外す機会が少ない
  • ▪ 半日以上屋外で使用したい

■ ターポリン

野外用塩ビ生地 耐久年数3~5年
ターポリン生地
ターポリン生地

ポリエステルの糸を網目状に織り込んだ、野外テントなどにも使用される非常に丈夫な塩ビ素材生地。
厚みがあり、しっかりした素材で、直射日光を受けても、しっかり丈夫で長持ちします。
色あせしにくく、水分をはじくため、屋外に常設するならターポリンが最適です。
トロマットなどの布系の生地に比べ、光を通しにくいので文字が見やすく、店舗のメニュー表等の看板としても大活躍します。
1枚もので幅240cmまで(ハトメ仕様の場合。袋加工をご希望の場合はご相談ください)。
長辺は10m以上になっても製作することができます(10m以上は、ウェルダー圧着でつなぎ合わせて製作することができます)。

ターポリンの価格はこちら >>>

■ メッシュターポリン

風の強い場所へ 軽量で耐久性も抜群
メッシュターポリン生地
メッシュターポリン生地

風の抵抗を抑えるメッシュ仕様のターポリン生地です。
通常のターポリンよりも軽量で、風の強い地域でのご使用におすすめします。
1枚もので幅240cmまで(ハトメ仕様の場合。袋加工をご希望の場合はご相談ください)。
長辺は10m以上になっても製作することができます(10m以上は、ウェルダー圧着でつなぎ合わせて製作することができます)。

メッシュターポリンの価格はこちら >>>

ターポリン/メッシュターポリン  共通の仕様詳細

仕上がり

4辺に補強用のロープを入れ、ウェルダー圧着(熱を加えてはりつける方法)しています。
ハトメは、100cm以内の間隔でお付けしています。

また、ハトメは無料で増減可能です。
ご希望のポールの太さに合わせた袋加工も無料で承っております。

>> 周辺加工について詳しくはこちら

材質 ポリエステル+ビニールの混合生地
重さ ターポリン : 1m²=430g程度 (90×360cmサイズ=約1.4kg)
メッシュターポリン : 1m²=230g程度 (90×360cmサイズ=約0.7kg)
持ち運び プリント面を外側にして、筒状に丸めて運んでください。
※大きくなると重くなりますので、常設する横断幕におすすめです。
雨天時の
使用
表面は水を弾くため、雨でも使用することが可能です。
濡れた後に保管をする場合には、やわらかい布で水分を完全に拭きとり、完全に乾かしてから保管してください。
洗濯方法

汚れた場合には、濡らしたやわらかい布でやさしく拭き取ってください。
無理に力を入れて拭こうとすると、インク剥がれの原因となります。

保管方法

プリント面を外側にして筒状に丸めて保管してください。
※折り畳むとインク剥がれの原因になるので、絶対に折り畳まないでください。

直射日光の当たらない風通しのよい場所で保管してください。

プリント方法

溶剤系インクジェットプリント

※屋外看板でも用いられる耐光性のある溶剤系のインクを使用しているため、色あせしにくいのが特徴です。

防炎加工

ターポリンは標準仕様で防炎加工済です。
防炎シールが必要な場合には、お申し付けください。

メッシュターポリンは別途お見積りにて対応することが可能です。

>> 防炎加工について詳しくはこちら

無料生地サンプルをご用意

安心してご購入いただくために生地サンプルをご用意しました。
5種類の生地の、質感と色味をご確認いただけます。生地サンプルは即日発送いたします。
※平日15時以降、土日祝日にご依頼いただいた場合は、翌営業日に発送させていただきます。

生地サンプル

>> 無料生地サンプルのお申込みはこちら

長期使用に耐える仕上げ

シワ・キズ・色あせを防止する 用途別 印刷方法

持ち運び用

持ち運ぶ機会の多い横断幕には、生地自体を染め上げる「昇華プリント」が最適です。

ポリエステル素材の布生地に水性インクで印刷し、約200℃で染め上げておりますので、
折りたたんでもシワが付きづらく、キズとして残ることはありません。
汚れた際は洗濯機での丸洗いもできます。

ダイレクト昇華プリント 出力機生地自体を染め上げることで、色落ちを防止します。
ダイレクト昇華プリント 質感 しなやかでシワになりにくい、軽く持ち運びに適した生地です。3種類からお選びいただけます。

常設用

耐候性のある「インクジェットプリント」を使用します。
溶剤インクの撥水性により、屋外の長年使用にも色あせることなくご使用いただけます。
8色インクを採用し、写真のようなフルカラーの画像も色鮮やかに表現できます。

あわせて、生地においても、屋外テントにも使用されるターポリン生地をご用意しております。
雨風の中でも色落ち・劣化致しません。

ダイレクト昇華プリント 出力機 写真画像もこのように鮮明に表現できます。
インクジェットプリント 撥水性 撥水性抜群で、雨や汚れが付きにくい生地です。
屋外の長年使用にも色あせることなく使用可能 屋外の長年使用にも色あせることなく使用が可能です。
雨風にさらされて数年たっても色落ち劣化は最小限 屋外に設置して3年経過した画像です。
色落ち・劣化は最小限におさえられています。

強度保持の周辺加工は標準仕様

周囲加工

屋内用:ロープ折込縫製

取り外し・移動も多い屋内用横断幕には、周囲にロープを織り込んで縫製することで強度を増し、長年の使用による破損を極力防止します。

縫製には透明糸を使用し、複雑な色合いのデザインでも邪魔をしません。

ロープ折込縫製 ロープを織り込んで縫製することで強度をアップ。
設置したときに端がピンとして見た目も美しいです。
縫製には透明糸を使用 縫製には透明糸を使用しますので、デザインの邪魔をしません。
屋外用:ウェルダー加工

屋外用には、高周波で熱圧着する「ウェルダー加工」を採用。
デザイン面の仕上がりが美しく、外部刺激の多い屋外使用時に溶着面から剥がれることはありません。

ウェルダー溶着面 高周波で生地自体を溶かし圧着することで溶着面から剥がれる心配はありません。
ウェルダー加工表面 表面のデザインを傷つけることない美しい仕上がり。

ハトメ加工

屋内・屋外共通:真鍮製のハトメを使用

当店では、強度の弱いアルミ製・プラスチック製ハトメは使用致しません。

真鍮製のハトメを採用することで、真鍮の殺菌作用により腐食などの劣化を防止し、設置時の引っ張りに耐える強度を保証致します。

他社の潰れた・割れたハトメ アルミ製・プラスチック製ハトメは割れたり潰れたりしやすいので、当店では
使用しません。
当店の真鍮ハトメ 当店使用の真鍮製のハトメ。真鍮の殺菌作用により腐食などの劣化を防止。設置時の引っ張りにも頑丈
に耐えます。
屋内用:ハトメを強度のある合皮レザーで補強

ハトメ部分すべての裏側に厚さ1mmの合皮のレザーを縫いつけることで、強く引っ張ったとしてもハトメ部分から裂ける心配はありません。

他社の裂けたフェルト製レザー フェルト製の補強材では引っ張りに充分に堪えることができません。
当店の合皮レザー 厚さ1mmの合皮レザー。
ハトメ部分の強度をしっかりと保ちます。

風穴について

風の強い場所で使用する場合や、横断幕のサイズが大きい場合、風の通り道を作る「風穴」仕様をおすすめいたします。
横断幕の真ん中もしくは等間隔に数か所切り込みを入れ、しっかりと縫製し風穴を作成いたします。

風穴の仕様は無料にて承ります。

風穴 表面 横断幕に切り込みを入れ、風が通り抜けるようにします。
しっかり縫製して仕上げます。
風穴 裏面 風穴部分から裂けて破損しないよう、裏面には補強材をしっかりと縫いつけます。

風穴加工をご希望のお客様は、
お見積り依頼フォームの「オプション」の項目にて「風穴加工」を選択してください。

ご希望に合わせて袋加工も無料で承ります

袋加工はどちらの生地でもOK

袋加工は、加工料無料で承っております。
ご希望の太さをお申し付けください。

この加工は、5種類すべての生地でご利用いただけます。
また、ハトメ加工と組み合わせることもできます。

袋加工をご希望のお客様は、
お見積り依頼フォームの「仕上がり・仕様」の項目にて「袋縫い加工」を選択してください。

【袋加工を施した懸垂幕の製作例】

袋加工

BANTEC オリジナル品の制作を、もっとスムーズかんたんに

初めての方でも安心、スムーズにご購入いただけるように全ての体制を整えています。

株式会社バンテック スタッフ一同

オリジナル横断幕専門店運営:株式会社バンテック

「横断幕の件」とお申し付け下さい。
専任スタッフが対応させていただきます。

TEL:0120-246-244 月~金 9~18時受付

(月〜金 9:00-18:00)

メールアドレス

見積りフォームはこちらをクリック

プライバシーマーク

当社は「プライバシーマーク」使用の
許諾事業者として認定されています。

バンテック取扱商品

  • 横断幕・懸垂幕専門店
  • 応援旗・団旗専門店
  • オリジナルタオル専門店
  • オリジナルTシャツ・ウェア専門店
  • 横断幕専門店
  • オーダーのれん専門店
  • オリジナルはっぴ専門店
  • オリジナル大漁旗専門店
  • マグネットシート専門店
  • オリジナルワッペン専門店
  • オリジナル腕章専門店
  • オリジナル手旗専門店
  • オリジナルステッカー専門店
  • ミニ横断幕専門店
  • ジャンボ横断幕専門店
  • オリジナル捨て看板専門店
  • オリジナルペナント専門店
  • オリジナルタペストリー専門店
  • オリジナルバナースタンド専門店